コンテンツへスキップ

DMMおすすめ体の悩み・医療関連電子書籍とinfotopある方法を教えた途端、 早い人で3日後から『徳永式1.5視力回復プログラム』(株式会社Live出版)の紹介。動画あり。

本日のおすすめ『カタカムナ健康法』等

専門医が教える おなかの弱い人の胃腸トラブル Chinami Kitchen

「またおなかの調子が悪い」は治せる病気です! おなかの不調に慣れてしまっているすべての人のための、専門医が教える治療法大全!ふだんから、「おなかの存在」を意識していませんか?しくしく痛む、もたれる、はっている、キュルキュル鳴る…。「おなかの存在」を意識する必要がなくなれば、生... 切干し大根、ひじき、ゴーヤー、ヤーコン、あしたば、つるむらさき、モロヘイヤ、大根の葉&かぶの葉など、栄養価が高く、病気の予防や体を元気にする食材を使った料理特集。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています...

注目の情報『徳永式1.5視力回復プログラム』(株式会社Live出版)

徳永式1.5視力回復プログラム

ある方法を教えた途端、 早い人で3日後から
今まで多くの方が私の元に相談に訪れました。
・子供にはメガネを掛けさせたくない・・・
・レーシックをせずに快適な生活がしたい・・・
・信じて購入した器具を続けたけれど・・・
・サプリメントを常用しているのだけれど…
みなさんの悲痛な声を沢山聞いてきました。
しかし、私がある方法を教えた途端、早い人で3日後から。
近視、乱視、そして老眼でも6ヶ月後には目の疲れがなくなっています。
「なぜ、私が発見した方法を実践すると、そんなに快適な生活が送れるのか?」
実は、目の健康を考えるうえで重要な事はたった2つしかありません。
その2つを実践するだけでいいのです。

徳永式1.5視力回復プログラムの公式サイトへ

子どもの病気 常識のウソ 血管のサビ落とし

「風邪には抗生物質が効く?」「ステロイド軟膏が危ない?」「便秘薬はクセになる?」……ネットにはウソの医療情報が溢れている。風邪を治す抗生物質なんてない。ステロイド軟膏は危なくない。便秘薬はクセにならない……。裏づけのない医療情報を信じるな。面倒だからと薬を処方する医師もいるが、... いつまでも若く、病気にならない健康な体を維持していくために最も重要なのは「血管と血液」といっても言い過ぎではありません。高血圧、高血糖、また冷え症や肩こり、頭痛といった生活習慣病の温床はすべて血管と血液の老化にあるといってもいいでしょう。しかし、年をとっても血管や血液が大変...

おすすめはやはり『徳永式1.5視力回復プログラム』

徳永式1.5視力回復プログラム

メガネやコンタクトをされている方。
レーシック手術を考えている方。
もう悩まなくてもいいのです。
今までの方法でなくとも目の健康は保てます。
目の健康のために必要なことはそれほど多くありませんし、本当に難しいことではないのです。
ただ単にやり方が違うだけなのです。
もっと、日常生活の中で無理なく簡単に実践できる方法があります。
実際、私の方法を試していただければ、「今までの苦労はなんだったんだ・・・・」と思うことでしょう。
では、あなたやお子様の目の健康のために必要なことは何なのか?それは眼科でもサプリメントでもありません。
目の不健康の原因はたった1つ、『眼筋』の問題であり、ポイントもバランスを欠いた眼筋をどう元に戻すのかが重要なのです。

徳永式1.5視力回復プログラムの公式サイトへ

DMMおすすめ体の悩み・医療関連電子書籍とinfotop乱視改善で視力回復!『自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ』(株式会社夢丸)の紹介。動画あり。

本日のおすすめ『ダウンタウンのガキの使い...傑作!松本健康法「まずリンスを頭に塗って』等

治験例を主とした針灸治療の実際 遅刻・締切いつもルーズな人のクスリ

(上)(下)30年にわたる貴重な治験カルテ570例を各科疾患別に系統的に編集公開、各病気ごとに現... ●お金・出世 (ダメなレッテル、自己管理能力が低い人の将来は厳しい)●信用・自信 (約束を守れない人、上司との会話ではいつも遅刻話し)●時間・仕事 (自分だけではなく関わる人の時間をロス、期日を守れない)遅刻は病気!? たかが遅刻! されど遅刻!!遅刻で損することとは!?遅刻がいけ...

注目の情報『自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ』(株式会社夢丸)

自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ

乱視改善で視力回復!
突然ですが、以下のチェックをしてみてください。
子どもの頃は、乱視ではなかった。
眼科で診断してもらったときに「不正乱視」ではなかった。
近視や遠視とともに、乱視になった。
このような状態で乱視になったあなた、おめでとうございます!自宅でのエクササイズのみで乱視が治る可能性が非常に高いです。

自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズの公式サイトへ

【図解】毛細血管が寿命をのばす 健康診断書でわかること

全身の血管の99%は毛細血管だって知っていましたか? 老けない、病気にならない決め手は毛細血管... 健康診断、なんとなく受けるだけ、になっていませんか?でも悪い数値が出ると気になりますよね。とはいえ、なじみのない検査項目も多く「結局あの検査で何がわかる?」、「悪い数値だとどんな病気が予想されるのか」わからないことが多いですよね。たとえばγ-GTPやGOT(AST)、中性脂肪、LDL-コ...

おすすめはやはり『自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ』

自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ

今まで「乱視でぶれて見える」「かすんで良く見えない」状態を解決するためには、メガネやコンタクトレンズを使った矯正、そしてレーシックの手術が一般的でした。
しかし、このメガネやコンタクトレンズも、その日の体調や環境などで調整が必要です。
そして、月日が経過すると微妙なズレが発生するので、こまめに作り替えないといけません。
あなたもメガネをかけていて「最近、合わなくなってきた」「そろそろ、また買い替えないと」という経験があるのではないでしょうか?そして、手術で角膜を削って乱視のゆがみを取るレーシックが流行っていますが、この方法は、慎重に慎重を重ねた上で判断をする必要があります。
何故なら、手術をした直後に乱視が改善しても、永久的に乱視が治る方法ではないことを知っておく必要があるためです。
私のところにいらっしゃる患者様の中からは、約20万円もかかるレーシックの手術は経済的にも負担は大きく、信用・信頼できる眼科医を見つける事もなかなか難しいという話を聞きます。
結局、手軽に行えるメガネやコンタクトを使った矯正や、高額な手術をしても、しばらくすると乱視が進んでしまい、「乱視はやっぱり治らない」と諦めてしまうのが現実なのです。
そこで私は、あまりにも目に対しての患者さんの嘆きや、諦めている方が多かったので、本格的に研究を始め、約10年かけてようやく視力回復法を開発しました。

自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズの公式サイトへ