コンテンツへスキップ

乾癬は病気じゃないんだから1.《自癒力健康法》。年紀越大頭腦越靈光。增進健康的力量。第二青春期的?動。他

DMMおすすめ体の悩み・医療関連電子書籍とinfotop乾癬や魚鱗症と呼ばれる皮膚現象は、 皮膚病ではなく、鬱血した赤血球の排泄現象『乾癬は病気じゃないんだ』(株式会社夢丸)の紹介。動画あり。

本日のおすすめ『1.《自癒力健康法》。年紀越大頭腦越靈光。增進健康的力量。第二青春期的?動。』等

病気を治せない医者~現代医学の正体に迫る~ 看護師・介護士が知っておきたい 高齢者の解剖生理学

死ぬまで薬を飲み続けますか? 西洋医学の限界に気づいていますか? 「対症療法」の西洋医学と「根治治療」の中国伝統医学の双方に精通し、難病を含めて数々の病気の治療で成果を上げてきた元東大病院の医師が二つの医学を比較。特に、がん検診、高血圧、高脂血症、子宮頸がんワクチン、高齢者医... 日本は、間もなく4人に1人が75歳以上という超高齢化社会を迎えます。今後は看護師、介護士、セラピストなどすべてのケアワーカーに高齢者の体や病気の知識が必須となります。本書は、老いによるからだの変化や高齢者の体の不調の見つけ方などケアワーカーが知っていなければならない医学の基礎知...

注目の情報『乾癬は病気じゃないんだ』(株式会社夢丸)

乾癬は病気じゃないんだ

乾癬や魚鱗症と呼ばれる皮膚現象は、 皮膚病ではなく、鬱血した赤血球の排泄現象
本来、乾癬は正しい知識があれば、どの様なタイプの乾癬であっても消し去ることが可能なのです。
「乾癬は遺伝的なものなので仕方ない…」「免疫力が弱い体質だからだ…」もし、あなたがこの様に思っているのであれば、大きな勘違いをしています。
乾癬は、免疫力が弱いから発症する訳ではありませんし、ましてや遺伝する皮膚病でもありません。
乾癬が発症し、なお且つ消失出来ない原因として考えられるのは次の2つです。
乾癬を消失出来ない原因はここにあります。
しかし、多くの方はこの事実を知りません。
例えそれが医者であっても…。
あなたの周りの人や、主治医に聞いてみて下さい。
「乾癬の原因ってなんですか?」…と。
ほとんどの人が答えられないと思いますし、「遺伝や免疫力の低下」という答えが一番多いのではないでしょうか?でも事実は違います。
遺伝や体質のせいだと諦めてしまったら、そのまま一生、病院を渡り歩き、乾癬と付き合っていかなくてはいけないのです。

乾癬は病気じゃないんだの公式サイトへ

成功者と成幸者 100歳までボケない手指体操

成功したいと願う人は多いはず。でも、具体的なイメージをもっている人は少ない。「ブランド物をたくさんもっている」「銀座のクラブで豪遊する」。人によって「成功観」は全然違うもの。本書は、「成功者」(功を成すことに熱中している人)と「成幸者」(幸せになることを大切にしている人)を... 早期発見が難しく、いまだ治療法が確立していないアルツハイマー病ですが、発症危険因子が明らかになるにつれ、予防可能な病気であると考え方が変わりつつあります。そこでアンチエイジングの専門家、白澤先生が推奨するのが、手指体操です。ボケ防止=脳への刺激の第一歩は頭を使うこと。手指の...

おすすめはやはり『乾癬は病気じゃないんだ』

乾癬は病気じゃないんだ

乾癬もアトピーも遺伝ではないのです。
では、乾癬の原因とは何なのでしょうか?それは、古くなった赤血球です。
通常、人間の体の仕組みでは、90日から120日を経過した赤血球は破壊され、鉄分が回収されますが、破壊されなかった古い赤血球は、体内循環を阻止するために、皮膚表面へと運ばれ、鬱血状態を作り出し、それを細胞化現象として、皮膚に作り変えて排泄しているのです。
それが、乾癬状態の皮膚なのです。
それから、まれに細菌や毒物、薬品などが血液中に混入した際に、それらを異物と判断した血液が、異物を排泄しようと働き、同じく皮膚表面に鬱血を作り出す場合もあります。
私のお客様の中にも、25歳の時に解熱剤を服用し、その翌日から急に乾癬が発症した方がいらっしゃいます。
つまり、乾癬や魚鱗症と呼ばれる皮膚現象は、皮膚病ではなく、鬱血した赤血球の排泄現象なのです。
ですから、皮膚科に通院してステロイド剤を塗布しても治らないのです。
私は、乾癬の本当の原因を追及出来たからこそ、施術と生活指導により、赤血球を正常に破壊し、鉄分を回収するシステムをきちんと作動させることで、乾癬を解消へと導くことができるのです。
新たな鬱血をなくし、今ある鬱血が皮膚細胞に変化して排泄消滅されれば、皮膚は正常な状態へと戻り、乾癬は消えるのです。
あなたの乾癬もテアテマンドールで解消しませんか?

乾癬は病気じゃないんだの公式サイトへ