コンテンツへスキップ

躁うつ病心理療法プログラムから【究極の美容健康法】たった1分 逆立ち美容健康法!他

DMMおすすめ体の悩み・医療関連電子書籍とinfotop日頃,躁うつ病の方を支援している現場で、心理療法や養生法として取り入れている療法をCD化『躁うつ病心理療法プログラム』(上村 龍次)の紹介。動画あり。

本日のおすすめ『【究極の美容健康法】たった1分 逆立ち美容健康法!』等

介護スタッフのための 安心! 痛み緩和ケア 健康診断が楽しみになる! 血糖値を自分でらくらく下げる本

介護スタッフを対象にした、末期ガン患者を中心とした重たい病気の痛み緩和ケアの基礎知識ガイドです。本書で紹介する多くの医学的対処やマッサージなどのケアは、介護職が仕事としてはできない行為ですが、患者さんや家族の相談に乗ったり助言したりするなどの傾聴時にとても役に立つ知識です。... 健康診断で血糖値が高めと言われたのに、少しくらいなら大丈夫と放置していたりしませんか? 高血糖の放置は、糖尿病につながります。糖尿病は、初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、進行を許してしまいやすい病気。しかし進行すると、網膜症や腎症、神経障害などといった、命にかかわる病気...

注目の情報『躁うつ病心理療法プログラム』(上村 龍次)

躁うつ病心理療法プログラム

日頃,躁うつ病の方を支援している現場で、心理療法や養生法として取り入れている療法をCD化
この躁うつ病心理療法プログラムは、日頃,躁うつ病の方を支援している現場で、心理療法や養生法として取り入れている療法をCD化し、自宅で、躁うつ病をご自身で改善するために、こころの相談室が制作監修したものです。
こころの相談室では、日頃心理療法と自己治癒力を高める自然療法を中心に、
様々な精神病を改善するための支援をさせて頂いております。
このう躁つ病心理療法プログラムは、うつ気分、倦怠感、不安感、恐怖感、無気力といった気分障害の様々な症状を改善するために、医療気功と丹田呼吸法や心理療法を組み合わせ、ご自宅で自分自身で改善が出来るようプログラムしたものです。

躁うつ病心理療法プログラムの公式サイトへ

自分で押せてすぐに効く! 手ツボ・足ツボ(池田書店) 食事のせいで、死なないために[合本版]

◆いちばん「よく効く」ツボ押しの本!◆ *手と足を刺激すると全身の不調を改善できる *ツボをきちんと押すと体が今すぐ変わる! *ツボと反射区を使い分けて、より効果的にアプローチ *押して流す、押して回す、たたくなど、ツボに合わせた「プロの押し方」がわかる *スケルトン画像つきで、... がんや脳疾患など現代の死因トップ15の病気を予防・改善させる食生活について、アメリカの最新科学のエビデンスに基づき、最新の栄養学と科学的知見から徹底解説。ニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー、待望の邦訳!※この作品は『食事のせいで、死なないために[病気別編] もっとも危ない15の...

おすすめはやはり『躁うつ病心理療法プログラム』

躁うつ病心理療法プログラム

◆このような方にお薦めします
絶対に改善したい方
薬物療法をされていても良くならない方
長年患われ、誰にも相談できないでいる方
様々なことに取り組んでも良くならない方
カウンセリングを受けてもあまり効果がない方
自宅で改善したい方
誰にも知られないで改善したい方

躁うつ病心理療法プログラムの公式サイトへ