コンテンツへスキップ

DMMおすすめ体の悩み・医療関連電子書籍とinfotop糖尿病が改善しなければ全額返金!数々の糖尿病患者を改善させてきた食養理論の決定版!『井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~』(株式会社インフォスマイル)の紹介。動画あり。

本日のおすすめ『東洋医学が教える健康法③「電子レンジは体に悪い?」』等

免疫力を高めて病気に負けない!レシピ 病気のサインは足裏で読む

「元気」の決め手は免疫力! 免疫力を高めて病気に負けない体を作るには? かぜやインフルエンザの予防に、また日々のストレスに対抗するために、免疫力を味方につける方法を紹介します! 【内容例】●パート1<知識編>:順天堂大学教授・奥村康先生による、免疫力についてのお話。「そもそも免疫... 身体のどこかに痛みがある、不調がある、身体のことで困っている、悩みがある……。そんな人に、今すぐ試してほしい「足もみ」!【もくじ】序章 私を救ってくれた足もみ第1章 足裏のサインを読んで、病気を知ろう第2章 足と身体の「見えない」つながり第3章 足もみで人生が変わった第4章 身体の声...

注目の情報『井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~』(株式会社インフォスマイル)

井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~

糖尿病が改善しなければ全額返金!数々の糖尿病患者を改善させてきた食養理論の決定版!
メディカル・イーティングは単に血糖値を下げるだけでなく、糖尿病とともにその合併症をも同時に改善させることを視野においた食事療法です。
糖尿病の患者さんは、三大合併症と言われる「糖尿病網膜症」「糖尿病腎症」「糖尿病神経障害」をはじめ、様々な合併症を発症するリスクを抱えています。
2009年春、世界的に猛威を振るった新型インフルエンザなどの感染症についても、糖尿病患者は抵抗力が弱く感染しやすいため、特別な注意が必要とされました。
糖尿病が恐ろしい病気と言われているのは、こうした命にかかわる合併症をいつなんどき引き起こすかわからないからに他なりません。
しかし、メディカル・イーティングは自宅における毎日の食事を変えるだけで糖尿病そのものと、すでに発症している合併症を同時に改善することを目指した糖尿病専用の食事療法。
東洋医学の陰陽五行説を発展させた食養新理論の実践法であり、すでに多くの方が糖尿病・合併症を改善されています。

井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~の公式サイトへ

いきいき歳をかさねる老けない食べ方 不調を根こそぎ解消!女のゆがみトリ

食べ方が変わればカラダが変わる!「健康寿命」を伸ばす食習慣!「いつまでも若々しい体を保ちた... ゆがみトリで不調知らずの体になる。慢性疲労や肩こり、腰痛、月経痛など、病気ではないけれど不調を感じる女性のために、体をよみがえらせるメソッドを紹介。体のゆがみをとって、不調を根本的に解決。女性ホルモン対策も!

おすすめはやはり『井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~』

井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~

私は現在、さまざまな難病で苦しむ患者さんからの依頼を受け、メディカル・イーティングという食事療法によって元の健康な身体に戻っていただくためのお手伝いをしております。
メディカル・イーティングは長年の研究によって構築した食事療法であり、糖尿病をはじめ、胃ガン・肺ガンをはじめとするガン全種、C型・B型肝炎、エイズなどの感染症、さらに白内障、膠原病、脳梗塞・動脈硬化といった循環器系疾患まで、私が指導する病状別の食事法を続けるだけでほとんどの方を改善へと導いております。
糖尿病の場合、これまでの実績で申し上げますと、個人差はあるものの初期の方は1ヶ月、中期の方は3ヶ月、長期の方は6ヶ月ほど継続して実践いただければ改善されております(詳しくは後述いたします)。
こういうお話をすると、「そんな馬鹿な・・・」「食事だけで治せるわけがない」といった疑念の気持ちを抱く方もいるかもしれません。
西洋医学にすっかり慣れ親しんだ現代社会において、糖尿病は医師や病院から「不治の病」と教えられているため、どんな方法を持ってしても改善できるわけがないと思い込んでいるからでしょう。

井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~の公式サイトへ